コーヒー×焼酎?お酒とコーヒーの意外な組み合わせについて

コーヒーもお酒も大好きな方必見!コーヒー焼酎とは?

 

 

あなたはコーヒー焼酎というものをご存じでしょうか?
アルコールとコーヒーの相性は意外にも良く、ひそかに人気のある飲み方です。
コーヒー焼酎は、焼酎本来の旨味を残しつつコーヒーのほろ苦さも共に楽しむことができます。
豆の種類と焼酎の種類によって、いろんな味を作ることができるのも魅力の一つです!
本日は、そんなコーヒー焼酎の基本的な作り方とおススメの飲み方ついてご紹介いたします!

 

 

コーヒー焼酎の基本的な作り方

 

 

コーヒー焼酎はただ単に焼酎にコーヒーを注いで飲む…というのではなく
コーヒー豆を焼酎に漬け込むことでできあがるものになっています。

その作り方は非常に簡単です!

 

 

まずは、漬け込み用に密閉容器を準備します。
その容器に、焼酎100ml+コーヒー豆10gの割合で入れ、
3日~7日間ほどじっくり漬け込みます。

準備はたったのこれだけです!

 

 

最初漬け始めは豆が浮かび上がってきますが

時間が経つにつれて豆が水分を含み、だんだん底へ沈んでいきます。
豆が沈んできたら一度味見して、好みの味になるようその後は漬け込み具合を調整しましょう。
漬け込む時間が長ければ長いほど飲みやすくなっていきます!
逆に日数が浅いとコーヒー豆の香りが勝ります。

 

 

好みの味に仕上がったら、フィルターなどを使ってコーヒー豆を取り出し、
別の保存容器に移しておきましょう。

 

 

 

コーヒー焼酎のオススメな飲み方!

 

ロック

 

 

始めは無難にロック割でコーヒーの自然な香りをと風味を楽しみながら飲むのも良いでしょう。
ガムシロップなどで甘さを足すのもおすすめです

 

 

 

ソーダ割

 

 

 

口の中ではじけるようにシュワシュワとした口当たりを堪能したい方は
ソーダ割で!量を調節しながらお好みのシュワっと加減を!

 

 

 

牛乳or豆乳割

 

 

やさしく、まろやかな甘さを堪能したい方は牛乳又は豆乳を組み合わせることをお勧めします!
冬の寒い時期はホットにして飲むのもいいですね

 

 

 

 

コーヒーとお酒を同時に楽しんでみませんか?

 

難しい作業も不要で簡単に作ることができるコーヒー焼酎。
その魅力にハマったら、作り置きしていつでも飲めるようにしておきたいですね。
普段とは違った新しい味をぜひ堪能してみてはいかがでしょうか?
興味がある方はぜひチャレンジしてみてください!

関連情報

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

当店ダンディークは、主に30代から40代男性をメインターゲットに、生活がより楽しく快適になるようなスマートウォッチ、ポータブルコーヒーメーカー、アロマグッズ、ガジェット、便利グッズなど、クラウドファンディングで支持された商品を中心に、世界各国から取り寄せて販売しているセレクトショップです。

屋号 ダンディーク
住所 〒020-0015
岩手県盛岡市本町通1-7-1
営業時間 10:00~15:00
定休日:不定休
代表者名 山本けんたろう(ヤマモトケンタロウ)
E-mail info@dandyque.com

コメントは受け付けていません。