お洗濯アイテムの一つ『洗濯糊』について基本を解説!

洗濯糊の正しい使い方はご存じですか?

 

 

誰もが一度は耳にしたことがある洗濯糊。
洗濯糊とは、衣類の感触・型崩れを防止&改善させるために使用される洗濯用薬剤のことを指します。
シーツやワイシャツなどに使用すると、パリッとした感触が生まれ、

それに加えて汚れが付着しにくくなる効果も期待されています。
他にも、繊維の糸が締まることによって通気性がよくなったり、アイロンがけが楽になったりと
洗濯糊は様々な点で大活躍なアイテムです!
今回はそんな洗濯糊について、正しい使い方などをご紹介いたします。

 

 

 

 

使う前に知っておこう!洗濯糊の種類や原料について

 

 

 

市販の洗濯糊は大きく4つのタイプに分かれています

 

 

・粉末タイプ

・スプレータイプ
・乳液タイプ
・ジェルタイプ

 

 

また、成分についても種類があります。

 

・合成のり
科学的に合成されたものであるので、腐食することがなく、
使い慣れていない方にとっては扱いやすい点がメリットです。

 

 

・天然のり
化学成分が含まれていないため、お肌にとっても優しいところがメリットです。
主成分はデンプンになります。
しかし、虫害やカビによる変質の恐れがある為、糊付けしたままの保管には向いていません。
なので、しばらく使用する予定がない時は注意するようにしましょう。

 

 

 

洗濯糊の使い方

 

 

 

基本的に、形状による使い方に関して大きな違いはありません。

一番手間がかからず簡単にできるのが洗濯機を使った方法です。
衣類が多い時などにお勧めですね。

 

 

1.糊付けしたい洗濯物を洗濯機の中に入れる
2.コースは標準で『洗い』『すすぎ』と行う
3.すすぎが終わったら一度停止し、洗濯機の中に洗濯糊+水を分量に従って入れる
4.洗濯を再び開始し、終わったら脱水
5.脱水後は速やかに干す

 

 

注意点として、洗濯糊は柔軟剤や洗剤のように
専用の投入口はありませんので、洗濯機の故障を避けるためにも
その点はしっかりとおさえておきましょう!

 

 

 

スプレータイプはもっと簡単で便利!

 

 

 

形状の中でもスプレータイプはさらにお手軽に使うことができます!
例えばシャツなどの袖や襟、、部分的な個所を仕上げたい時に活用します。
スプレーを吹き付けた上からアイロンがけをするだけで簡単に仕上げることができます!
ここでポイントとなるのが、アイロンのスチーム機能は使わず、

ドライの状態でかけるのが一番良い方法でしょう。

 

 

 

 

洗濯糊を上手に活用してパリッとした仕上がりを!

 

 

 

仕事なので使うシャツも、パリッとシャキっとしていたら
やる気も出ますし気持ちが良いものですね。
そんな気分を実現するためにも、洗濯糊を活用して
正しい使い方で衣類に生命力を与えてみてはいかがでしょうか?

関連情報

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

当店ダンディークは、主に30代から40代男性をメインターゲットに、生活がより楽しく快適になるようなスマートウォッチ、ポータブルコーヒーメーカー、アロマグッズ、ガジェット、便利グッズなど、クラウドファンディングで支持された商品を中心に、世界各国から取り寄せて販売しているセレクトショップです。

屋号 ダンディーク
住所 〒020-0015
岩手県盛岡市本町通1-7-1
営業時間 10:00~15:00
定休日:不定休
代表者名 山本けんたろう(ヤマモトケンタロウ)
E-mail info@dandyque.com

コメントは受け付けていません。