布マスクを清潔に保とう!正しい洗濯方法について解説!

毎日使う布マスクを清潔&長持ちさせるには?

 

 

コロナの影響で今ではマスクをつける生活が当たり前になってきました。
使い捨てマスクや、手作りした布マスクなど様々なものがあります。
中でも布マスクは洗うことで何度も使えるため、こちらを利用する方が多いのではないかと思いますが
手入れはきちんとできていますでしょうか?

きちんと手入れするからこそマスクとしての効果があるものです。
そこで今回は、布マスクの基本的な手入れ術についてご紹介していきます。

 

布マスクは手洗いが基本!

 

基本の洗い方は、手洗いで押し洗いすることです!
もちろん、洗濯機でも洗うことはできますが、

ゴムが伸びたり、型崩れ・シワなどができるリスクが大きくなってきます。
また、1枚ずつ洗うことで、ほかの洗濯物に菌やウイルスが付着するのを防ぐことができます!
少々面倒だなと感じるかもしれませんが、本来のマスクの機能を損なわないよう
しっかりと行うようにしましょう!

 

 

布マスクの洗い方手順

 

洗う前に知っておくべきポイントは、
「洗濯前は手も清潔にする」「1日1回は必ず洗濯」「一枚一枚別で洗う」です。

手に関して、洗濯する手に菌が付着していたら、意味がありません。
薬用ソープなどでしっかり手を洗いましょう。

 

準備物

 

・洗う布マスク
・洗面器などマスクを入れるボウル
・衣料用の洗剤
・手袋(手荒れしやすい方など)

・清潔なタオル

 

 

1.マスクが浸かるくらいのボウルに水と洗剤を投入

 

2.しっかり混ぜて洗剤を溶かす

 

3.洗剤液にマスクを入れて10分程度浸す

 

4.10分後やさしい力で10回ほど押し洗い
(揉み洗いはNG)

 

5.マスクを取り出し両手で挟んでやさしく押しながら水気を切る
(絞って水を切るのはNG)

 

6.ボウルの中の洗剤液をゆっくり流し捨て、新しく水を溜める
(菌が飛び散らないようゆっくり流すのがポイント)

 

7.新しい水でマスクをすすぎ、先ほど同様両手で挟んで水を切る

 

8.清潔なタオルでポンポンとやさしく叩きながらある程度水分を吸収させる

 

9.形を整えて陰干しする

複数のマスクを洗う際も同じような工程でしっかりと洗いましょう!
(いっぺんに洗うのはNG)

 

 

毎日使うマスクは常に清潔にして万全なウイルス対策を!

 

 

以前とは打って変わって、マスクの需要も一層高まり

今や当たり前のものになってきました。
マスクの機能を損なわないためにも正しい洗い方で常に清潔なマスクを使うようにしましょう!
自身はもちろん、周りの人たちの健康を守るためにご紹介した基本知識ぜひ実行してくださいね!

関連情報

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

当店ダンディークは、主に30代から40代男性をメインターゲットに、生活がより楽しく快適になるようなスマートウォッチ、ポータブルコーヒーメーカー、アロマグッズ、ガジェット、便利グッズなど、クラウドファンディングで支持された商品を中心に、世界各国から取り寄せて販売しているセレクトショップです。

屋号 ダンディーク
住所 〒020-0015
岩手県盛岡市本町通1-7-1
営業時間 10:00~15:00
定休日:不定休
代表者名 山本けんたろう(ヤマモトケンタロウ)
E-mail info@dandyque.com

コメントは受け付けていません。