卵入りのコーヒー?ベトナム伝統のエッグコーヒーとは?

考えたことなかった!?卵とコーヒーの意外な組み合わせ!

 

 

 

 

突然ですが、コーヒーと卵の組み合わせについて考えたことはありますか?
おそらく、大半の方が考えたことなんてないことだろうと思います。
コーヒーに限らず、日本にとって飲み物×卵はあまり馴染みのない組み合わせかもしれませんね。
しかし、このコーヒーと卵の組み合わせは、ベトナム伝統の淹れ方で

こちらの国々の方にとっては馴染みのある飲み方だそうです。

今回はそんなエッグコーヒーについてその特徴などをご紹介していきます!

 

エッグコーヒーの由来とその特徴は?

 

 

前述でもお伝えしました通り、「エッグコーヒー」はベトナム名物のグルメであります。
その名の通り、コーヒーに卵を入れて作る新感覚で斬新な飲み方になります。
発祥の地はベトナムの首都であるハノイで、当時入手困難であったミルクの代わりとして
卵の黄身を使用したことからベトナム式エッグコーヒーが誕生したという説があります。

そんなエッグコーヒーの特徴とはというと
ドリップしたコーヒーの上に卵の黄身コンデンスミルクを一緒に泡立て作った

クリームをのせることでできた淡い黄色の2層がなんとも美しいところにあります。
ポイントとなるのが、コンデンスミルクを使用する点にあります。

 

 

エッグコーヒーの味はどんな味なのか?

 

エッグコーヒーの味は、スイーツのような軽めでクリアな風味で、
酸味や苦味が抑えられてかなり飲みやすいコーヒーになっています。
感じ方は人それぞれですが、プリンなどのデザートを食べているかのような口当りです。
また、上に乗ったクリームの重厚感で一杯飲むだけでかなりの満腹感が得られるようです。

 

 

 

簡単!エッグコーヒーの作り方

 

作り方はとてもシンプルで、誰でも簡単に作ることができます!

 

 

1.ボウルに卵黄とお好みで砂糖を入れる
2.さらにコンデンスミルクを入れてしっかりと混ぜ泡立てます
3.白っぽくフワフワのクリーム状にする
4.少し濃い目のコーヒーを用意する
5.カップにコーヒーを半分程度まで注ぐ
6.その上から完成したクリームをゆっくり注ぎ入れてエッグコーヒーの完成です!

 

 

ホイップとコーヒーの割合は基本的に1:1がベストですが
ご自分の好みに合わせて割合を変えるのも良いかと思います。
また、ホットで淹れるのはもちろん、アイスでも美味しく頂けて
オールシーズン楽しむことができます!

 

 

 

 

卵を使った新感覚のコーヒーを!

 

 

卵とコーヒーという意外な組み合わせ。
あまり聞いたことのないものに挑戦するのは少し勇気がいるかもしれませんが
自宅にあるもので簡単につくることができるエッグコーヒーを
一度は試してみてはいかがでしょうか?
3時のおやつとしてスイーツ感覚で飲むのも良し、
コーヒーの苦味がどうしても得意でない方でも美味しく味わえる一品になるかと思います!
ぜひ、新感覚で斬新なエッグコーヒーを堪能してみてください!

関連情報

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

当店ダンディークは、主に30代から40代男性をメインターゲットに、生活がより楽しく快適になるようなスマートウォッチ、ポータブルコーヒーメーカー、アロマグッズ、ガジェット、便利グッズなど、クラウドファンディングで支持された商品を中心に、世界各国から取り寄せて販売しているセレクトショップです。

屋号 ダンディーク
住所 〒020-0015
岩手県盛岡市本町通1-7-1
営業時間 10:00~15:00
定休日:不定休
代表者名 山本けんたろう(ヤマモトケンタロウ)
E-mail info@dandyque.com

コメントは受け付けていません。