クリーニングの種類第2段!ランドリークリーニングについて

クリーニングの種類には様々なものがあります!

 

 

 

クリーニング店で実施されている洗濯方法は大きく3種類のクリーニング方法が存在します。

この3種類の中、昨日は「ウェットクリーニング」についてご紹介しました。
今回は「ランドリークリーニング」についてどんなクリーニング方法なのか
この方法に適した洗濯物はどんなものなのか、クリーニングの種類第2段として
ご紹介していきたいと思います!

 

 

 

 

ランドリークリーニングとは?

 

 

 

ランドリークリーニングは、ワイシャツや白衣、シーツなど
水に対して耐久性が高い衣類に対しておこなう洗濯方法です。
衣料品を、石鹸、洗剤、助剤、漂白剤などを使用して
温水(40℃~70℃)で洗濯機で洗い上げていきます。

基本的な考えとしては、家庭洗濯と同じような感覚になりますが
クリーニング店で洗うのと家庭で洗うので決定的な違いは以下のようになります

 

 

・洗濯する際に使用する水の温度が40℃~70℃と高い

・漂白効果が高い

・ランドリークリーニングの洗濯機は大型のドラム式で家庭とは構造が異なる

・プロが厳選した特殊な洗剤、助剤を使用している

 

 

上記のような方法は家庭ではできませんね。
似たような感じでできたとしても、湯温の調整が難しかったりとするので
経験豊富な高い技術をもったプロがやるのとでは
仕上がりにかなりの差が出てくると思います。
プロに任せるこそ、均一かつ、生地を傷めずに衣類を洗うことが可能になります!

 

 

ランドリークリーニングはここが良い!

 

 

 

ランドリークリーニングは洗濯機の大きさが大きく、洗浄力もかなり高く、
大きいだけあって、衣類同士のスレなどが起こりにくいというメリットがあります!
殺菌効果ももちろん高いです!

更に、家庭では1種類の洗剤を用いて冷水で洗うのが一般的ですが
ランドリークリーニングでは上記でも挙げたように
数種類の業務用洗剤や漂白剤を駆使し、それらの効果がより高くなるように適した温水で洗うため
家庭用洗剤では実現が難しい汚れ落ちの効果が期待されます。

 

 

 

適している衣類の代表は?

 

 

 

ランドリークリーニングに適している衣類の代表例としてあげられるのが

 

 

・シーツ
・Yシャツ
・白衣
       等々

 

 

パリッと仕上げたいYシャツや、サイズが大きくて家で洗うのが少々面倒なシーツこそ
ランドリー洗いが最適であるといえるでしょう!

 

 

 

 

ランドリークリーニングも活用してみよう!

 

 

プロが専用のものを駆使して行うランドリークリーニング。
まるで新品のようなシャキっとパリッとした仕上がりにしたい時に
ぜひ一度クリーニング屋でランドリークリーニングを活用してみてはいかがでしょうか?

関連情報

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

当店ダンディークは、主に30代から40代男性をメインターゲットに、生活がより楽しく快適になるようなスマートウォッチ、ポータブルコーヒーメーカー、アロマグッズ、ガジェット、便利グッズなど、クラウドファンディングで支持された商品を中心に、世界各国から取り寄せて販売しているセレクトショップです。

屋号 ダンディーク
住所 〒020-0015
岩手県盛岡市本町通1-7-1
営業時間 10:00~15:00
定休日:不定休
代表者名 山本けんたろう(ヤマモトケンタロウ)
E-mail info@dandyque.com

コメントは受け付けていません。