コーヒー豆の保存最適!おしゃれなキャニスターをご紹介!

豆の鮮度を保ちつつオシャレなキャニスターが欲しい方!

 

豆から挽くコーヒーを飲むのが日課の方にお勧めするアイテムが
「コーヒーキャニスター」です。常に豆をストックしているとなると
豆の品質も心配になりませんか?
そんな方に、今回はコーヒー豆を品質を保ちつつ、おしゃれに保存ができる
コーヒーキャニスターをご紹介したいと思います。

 

 

キャニスターの素材はどんなものがあるの?

 

コーヒーキャニスターにもさまざまな素材の容器があります。

 

・ガラス製・・・・・・透明で中身が見やすく、密封性に優れている
・金属製・・・・・・・軽量で遮光性に優れている
・プラスチック製・・・プラスチック製なので割れにくく使い勝手も良し
・木製・・・・・・・・湿度が一定に保てて遮光性にも優れている
・陶器製・・・・・・・密封性と遮光性に優れており、劣化が起こりにくいため長持ちできる
・ホーロー製・・・・・遮光性が高く、錆びにくい容器で利便性にも特化

 

 

それぞれメリットデメリットありますので
購入する際は、特徴をよく把握してから選ぶことをお勧めします。

 

 

オシャレなデザインのコーヒーキャニスター5選!

 

 

ニトリ 磁器キャニスター

 

 

 

 

白い容器に天然木のフタがオシャレなキャニスターです。
また、遮光性に優れていて長く愛用できるます。
キッチンになじみやすいデザインになっていると思いますね。

 

メーカー:ニトリ
容量:約600ml
販売サイト:ニトリ

 

 

 

ASAKURA KIRI Coffee Canister

 

 

 

本体の素材は国産の桐を使用。
桐たんす職人が一つ一つ丁寧に制作されており
飾るだけでも温かみのあるデザインになっています。

桐自体に備わる調湿効果により豆が傷みにくく、風味をしっかり閉じ込めてくれます

 

メーカー:ASAKURA
容量:約200g
販売サイト:Rakuten

 

 

野田琺瑯 TUTU

 

 

 

筒状の容器にシール蓋とホーロー蓋の二つで密閉するため
湿気と乾燥を防ぐのに非常に特化したキャニスターです。
白く清潔感のあるデザインでインテリアにこだわりある方にもおすすめです。

 

 

メーカー:野田琺瑯

容量:S(0.8L)M(1.0L)L(1.2L)

販売サイト:Rakuten

 

 

 

HARIO(ハリオ) 取っ手付き 珈琲キャニスター

 

 

 

 

こちらキャニスターは取っ手がついており、使い勝手はとてもいいものとなっています。
中身も見やすいガラス製で、蓋はシリコンのパッキンでしっかり密閉することができます。
使い勝手が良いものを求めている方にお勧めのキャニスターです。

 

メーカー:HARIO(ハリオ)
容量:約670ml
販売サイト:Amazon

 

 

 

カリタ(Kalita) キャニスターB:BOTTLE

 

 

 

水筒みたいな見た目ですが、安全な素材「トライタン」を使用した

れっきとしたコーヒーキャニスターです。
軽くて割れにくいのが特徴で、気軽に持ち運びも可能です。
蓋の裏側でコーヒー豆約10gを計量することができます!
アウトドアで利用するにも非常に便利なものですね

 

 

メーカー:Kalita(カリタ)
容量:500ml
販売サイト:Amazon

 

 

 

お気に入りのコーヒー豆をおしゃれに保存しましょう!

キッチンの雰囲気もオシャレに変えて、
大事なコーヒー豆も鮮度を保ったまま保存ができる
非常に優れたコーヒーキャニスターをぜひ活用してみてはいかがでしょうか?
今回紹介した物以外にもさまざまな種類がありますので、じっくり選んで
お好みのものを探してみてください!

関連情報

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

当店ダンディークは、主に30代から40代男性をメインターゲットに、生活がより楽しく快適になるようなスマートウォッチ、ポータブルコーヒーメーカー、アロマグッズ、ガジェット、便利グッズなど、クラウドファンディングで支持された商品を中心に、世界各国から取り寄せて販売しているセレクトショップです。

屋号 ダンディーク
住所 〒020-0015
岩手県盛岡市本町通1-7-1
営業時間 10:00~15:00
定休日:不定休
代表者名 山本けんたろう(ヤマモトケンタロウ)
E-mail info@dandyque.com

コメントは受け付けていません。