リュックを洗濯したい方必見!洗濯機を使った洗い方について

リュックをキレイにしたいけどどのようにして手入れをしたらいいのか

 

 

リュックをはじめとする様々な種類のカバンですが、
洋服とは違って毎日洗うものではありません。
ですが、やはり何度か使っているうちに汚れなどが気になってくることだと思います。
がっつり洗ってしまいたいけど、普段の洗濯物とは違って

複雑な構造になっているリュックを洗うのは大変そう…
なんてこと考えて、洗うことに少し面倒だと感じるのではないでしょうか?
そこで今回はそんな方たちの為に、洗濯機で簡単にリュックを手入れをする方法をご紹介していきます!

 

 

洗濯機使用可能なリュックについて

 

 

基本、ほとんどの布製のリュックは洗うことができ、素材によっては洗濯機でも使用可能となります!
洗濯前は必ず洗濯表示を見て、洗えるマークがついているかどうか確認してください。

 

しかし、リュックなどは自宅で洗うということ前提で作られていないので、
洗濯表示が付いていない場合が殆どです。
その時は、自己責任の範囲になりますが、素材によって洗濯するかどうか判断するようにしましょう!

 

例として、洗える素材は

・ナイロン
・ポリエステル
・綿
・麻

 

 

などです。

また、綿や麻などはなるべく個別に手洗いすることをお勧めします。

洗えないものは、皮や合皮が使用されているものです。
こちらに関してはシミになってしまう可能性がありますので洗濯はしないようにしましょう!

 

 

洗濯機を使っていざ洗濯してみよう!

 

 

洗濯機で洗っても問題ないかどうかわかったら、さっそく洗濯に入りましょう!

洗う前の準備として大切なポイントがあります。

 

 

・リュックについている付属品は、外せるものは全て外しておく

 

・色落ちチェックを行う

 

・用意する洗剤は中性洗剤、若しくはおしゃれ着洗剤

 

・リュックのポケットにものが入っていないか確認
(埃が溜まっていたらそちらも除去しておく)

 

・酷く目立つ汚れは予めブラシ等でこすり洗いをしておく

 

・洗濯ネットを用意しておく

 

 

以上の点を洗濯前に確認しておきましょう。

 

 

洗濯の仕方

 

 

1.洗濯ネットにリュックを入れる
ネットはできるだけ、厚めのものをお勧めいたします。
(傷防止のため)

 

2.洗剤を投入し、ドライコースやおしゃれ着コースなどの優しく洗えるコースを選択する
名称は各洗濯機によるので説明書等で確認してください

 

3.脱水は1分程度で素早く済ませる

 

4.一通り洗濯を終えたら速やかに取り出す

 

5.日が当たらない陰干しで自然乾燥させる

 

6.完全に乾いたら完了です!

 

 

 

干すときのポイントについて

リュックを干すときは、形をキレイに整えておきましょう。
脱水機能を使った場合はとくに形が崩れていることが多いので
崩れたままにならないよう整えます。
ここで、くしゃくしゃに丸めた新聞紙を詰めてリュックを膨らませるとなお良いでしょう。
早く乾かしたい場合は、その都度中の新聞紙を取り換えると、早く乾かすことができます。

 

 

 

ポイントをしっかり抑えて手軽にリュックもお洗濯しよう!

 

 

 

リュックの洗濯は、それほど難しく考える必要はありません!
洗える素材の判断と、形をしっかり整えることを注意すれば大体のリュックは洗濯することができます。
乾くのに時間がかかってしまうのが少々難点なところですので、
洗濯する際は時間に余裕をもって行うようにしましょう!
清潔なリュックを実現するためにぜひ洗濯にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

関連情報

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

当店ダンディークは、主に30代から40代男性をメインターゲットに、生活がより楽しく快適になるようなスマートウォッチ、ポータブルコーヒーメーカー、アロマグッズ、ガジェット、便利グッズなど、クラウドファンディングで支持された商品を中心に、世界各国から取り寄せて販売しているセレクトショップです。

屋号 ダンディーク
住所 〒020-0015
岩手県盛岡市本町通1-7-1
営業時間 10:00~15:00
定休日:不定休
代表者名 山本けんたろう(ヤマモトケンタロウ)
E-mail info@dandyque.com

コメントは受け付けていません。