見た目も香りも良し!お洗濯におすすめの海外製の柔軟剤!

海外ならではのおしゃれな柔軟剤!

 

日本製の柔軟剤にはない独特な香りとおしゃれなデザインのボトル!
既に海外製の柔軟剤を使っている家庭や、少し試しに使ってみたいなと思っている方に
今回は海外で人気の柔軟剤をご紹介いたします!
新しい香りに出会うきっかけとしてぜひ参考にしてみてください。

 

 

海外製の柔軟剤・おすすめ商品4選

 

 

 

1.Downy(ダウニー)

 

 

 

 

 

海外製と耳にしたら一番最初に思い浮かぶ商品だと思います。

濃縮・非濃縮・ウルトラダウニーインフュージョンの3タイプと種類が豊富。
一日中香りを楽しみたい人は濃縮タイプ
優しく程よい香りを堪能したい人は非濃縮タイプ
ご自身の好みに合ったものを選べます!
ちなみに、一番人気があって代表的な香りはエイプリルフレッシュです!

 

原産国:アメリカ
成分:界面活性剤
液性:弱酸性
形状:液体

 

 

 

2.Comfort(コンフォート)

 

 

 

 

 

 

 

イギリス製の柔軟剤で、イギリス国内では人気No.1。
世界でも30ヶ国で販売されています!
香りが強めな海外製の柔軟剤ですが
コンフォートは優しく香り、きつい香りが苦手な方向けにはおすすめです。

一番人気な香りは「センシティブスキン」で赤ちゃんにも優しい香り

 

 

 

原産国:ベトナム
成分:陽イオン界面活性剤
液性:弱酸性
形状:液体

 

 

 

 

3.Snuggle(スナッグル)

 

 

 

 

 

ボトルに描かれているクマさんを見たことがあるのではないでしょうか?
日本で有名なファーファ―ですね。
実はこのファーファ―は日本の名前であり、アメリカでは「スナッグル」といいます。

持続力のある柔軟剤で、フレッシュな香りを長期間楽しむことができます。
もちろん、香りの種類も豊富です。

 

 

原産国:アメリカ
成分:界面活性剤
液性:弱酸性
形状:液体

 

 

 

4.Durance(デュランス)

 

 

 

フランス製の柔軟剤で香りのバリエーションは8種類

95%以上が天然素材で非常に優しさのある商品です。
静電気・除菌・ダニ防止などにも効果的です!
ボトルのデザインもおしゃれで置くだけでも映えるのではないでしょうか

 

 

 

原産国:フランス
成分:界面活性剤・エッセンシャルオイル
液性:弱酸性
形状:液体

 

 

 

 

それぞれの国の特徴的な香りを楽しむのも◎!

日本製では物足りなく感じたら
是非一度海外製のものを試してみてはいかかでしょうか?
ご紹介した柔軟剤以外にも、海外製のものはたくさんあります。
お気に入りの香りをぜひ探してみてください!

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

当店ダンディークは、主に30代から40代男性をメインターゲットに、生活がより楽しく快適になるようなスマートウォッチ、ポータブルコーヒーメーカー、アロマグッズ、ガジェット、便利グッズなど、クラウドファンディングで支持された商品を中心に、世界各国から取り寄せて販売しているセレクトショップです。

屋号 ダンディーク
住所 〒020-0015
岩手県盛岡市本町通1-7-1
営業時間 10:00~15:00
定休日:不定休
代表者名 山本けんたろう(ヤマモトケンタロウ)
E-mail info@dandyque.com

コメントは受け付けていません。