ウール?プラスチック?2つのドライヤーボールについて解説!

ドライヤーボールの素材は2種類!

 

アメリカではスーパーで普通に売られているくらい
一般的なドライヤーボール。
便利な洗濯グッズなのだから知っておいて損はありません!
Makuakeで販売開始予定のドライヤーボールはウール製ですが
ウール製のほかにプラスチック製のドライヤーボールも存在します。
この二つの違いについて簡単にご紹介いたします!

 

 

 

ウール製とプラスチック製それぞれの特徴

 

ウール製についてはこれまでにもご紹介してきましたが
再度特徴についてまとめますと

 

 

ウール製

1.繰り返し使え、2~4年ほど持つ
2.柔軟剤を使う必要がない

3.好みのオイルで香りづけができる

 

 

プラスチック製

1.デザインが可愛いものが多い
2.静電気を防ぐ効果が高い

 

 

2つを使い分けるポイントは?

 

どちらのドライヤーボールも良いところ悪いところがあります。
使い分けるとしたら以下のことを考慮して使ってみるといいでしょう

 

 

プラスチック製
プラスチック製はウールほど耐久性がないので
壊れやすいところが難点です。
頻繁に乾燥機をかけない方に向いていると思います。

しかし、静電気を防ぐ効果は高いので乾燥する際、
静電気防止を重視したい方はプラスチック製をおすすめします。
見た目も可愛いので飾ったりしてもいいですね!

 

 

ウール製
頻繁に乾燥機を使用する方は
耐久性が強く長持ちするウール製をお勧めします。
香りをつけたい方にもおすすめですね。
ただ、長い期間使用し続けると毛が抜けてしまい
服についてしまうことがありますので
その点だけ注意してください!

 

 

両方をうまく活用してみませんか?

 

使い方も簡単で便利なドライヤーボール
ぜひ一度その効果を実感してみてはいかがでしょうか?

 

Smart Sheepウールドライヤーボールは
12月22日からMakuakeにて販売開始です!

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

当店ダンディークは、主に30代から40代男性をメインターゲットに、生活がより楽しく快適になるようなスマートウォッチ、ポータブルコーヒーメーカー、アロマグッズ、ガジェット、便利グッズなど、クラウドファンディングで支持された商品を中心に、世界各国から取り寄せて販売しているセレクトショップです。

屋号 ダンディーク
住所 〒020-0015
岩手県盛岡市本町通1-7-1
営業時間 10:00~15:00
定休日:不定休
代表者名 山本けんたろう(ヤマモトケンタロウ)
E-mail info@dandyque.com

コメントは受け付けていません。