夜洗濯で部屋干しする際のベストな干し方!

洗濯時短ワザの夜洗濯

 

こちらの記事で、洗濯の時短ワザの一つである
夜の洗濯に関してご紹介しました。
時短が実現できるものの、部屋干しとなると
乾き具合や臭いなど気になる点が出てくるかと思います。
今回は夜洗濯部屋干しのベストな方法をご紹介いたします!

 

 

 

部屋干しのコツとポイント!

 

1.アーチ型になるように干す「アーチ干し」

角ハンガーの両端に長い衣類などをつるし
そこから内側に向かっていくにつれ、短い衣類を干すやり方です。
この干し方をすることで洗濯物下に空気の通り道ができ
効率よく乾かすことができます。

 

2.洗濯物同士の間隔はなるべく広めに!

当たり前のことですが、くっついたりしてると乾くものもなかなか乾きません。
風通しを良くするために間隔を十分にあけ、
衣類同士が触れ合わないように干すよう意識しましょう。

 

3.バスタオルは「囲み干し」

バスタオルはなかなか乾きにくいですよね。
そんなバスタオルには「囲み干し」をすることで水分を蒸発しやすくします。
干し方は、横長にして角ハンガーでぐるっと囲むように吊るすだけです。

 

4.扇風機などを活用して空気の流れを良くする

洗濯物はまず上から乾き始めるので、下にかけて重力により水分が溜まってしまいます。
そこで下から風をあたえることで乾燥時間を短縮することができます!
さらに、衣類乾燥除湿機をお持ちのご家庭はそちらを使った方が
より効果的に乾かすことができます

 

 

部屋干しの嫌な臭い対策は?

 

部屋に干したとしても、とにかく早く乾けば生乾きの臭いは防げます。
(5時間以内に乾かすことができればニオイは発生しにくくなるそうです※)

※1 出典:松永聡:日常生活における洗濯衣料の部屋干し臭とその抑制,におい・かおり環境学会誌,36巻2号,(2005)

 

ですのでなんといっても風通しの良い干し方をすることがポイントです。

そして、洗濯する段階で洗剤及び柔軟剤は部屋干し用のものを使うのも
臭いを防ぐ一つの方法です。
落としきれなかった汚れによって生乾き臭は発生するので
キレイに洗濯できるベストなものを探してみてください!

 

 

 

ポイントを知って賢く夜洗濯を!

 

何に関してもメリット・デメリットはつきものですが
今回ご紹介した方法や、便利な洗濯グッズなどを有効活用して
家事時短を実現しちゃいましょう!

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

当店ダンディークは、主に30代から40代男性をメインターゲットに、生活がより楽しく快適になるようなスマートウォッチ、ポータブルコーヒーメーカー、アロマグッズ、ガジェット、便利グッズなど、クラウドファンディングで支持された商品を中心に、世界各国から取り寄せて販売しているセレクトショップです。

屋号 ダンディーク
住所 〒020-0015
岩手県盛岡市本町通1-7-1
営業時間 10:00~15:00
定休日:不定休
代表者名 山本けんたろう(ヤマモトケンタロウ)
E-mail info@dandyque.com

コメントは受け付けていません。