アプリも活用!~クラウドファンディング~

アプリも十分に活用してみよう!

 

プロジェクトの支援を募る、応援する等々…
クラウドファンディングをパソコンでなく
もっとお手軽に始めたいな、と思っている方もいるかと思います。
そんな人たちのために活用すべきなのがアプリです!

 

 

アプリを使う事のメリットは?

 

アプリを使えば、いつでもどこでも

クラウドファンディングを始めることができます。
当然のことですが自宅や外出先を問いません!
さらに、便利なのが通知に関してです。
新着プロジェクトや、プロジェクトに関係するお知らせなど
大事となるメッセージをスマホですぐに確認することができます。
パソコンをいちいち立ち上げなくていいので
何かあったときすぐに対応できますね。

クラウドファンディングのアプリについて
どこの企業がアプリを提供しているのか
いくつかご紹介いたします。

 

 

Makuake

 

もっともお勧めするのが
国内No.1のクラウドファンディングサービスといわれてる
Makuakeです。
プロジェクトの数も多くてPR力も強いです。
アプリを使用し、スワイプ操作で簡単に案件を探したり
達成のお知らせや新着情報などの通知を受け取ることができます。

 

 

Polca

 

こちらは、個人専用のクラウドファンディングサービスです。
例えば、毎月50円と小額から支援ができ、
最大30万円まで支援を募ることができます。
審査がない点、企画~作成まで最短3分で可能です。
アプリを使用すれば、タイムラインですぐに支援状況を確認することができるので
手軽に始めることができます。

 

 

Kickstarter

 

こちらも先ほどの会社と同様に、様々なプロジェクトを
簡単に見て探すことができます。
さらに、発案者であるクリエイターさんは、アプリから直接に
プロジェクトを管理することができるので
支援金額やコメントなどをリアルタイムでチェックすることができます。
日本語にも対応していますが
海外のクラウドファンディングサービスなだけあって
やはり大半が英語表記になる点については注意が必要です。

 

 

Owners Book

 

不動産案件を中心にクラウドファンディングしたいかたに
一番お勧めするのがこちらのアプリです。
Owners Bookは不動産に関して特化したクラウドファンディングサービスです。
小額からでも投資でき、大口の投資も行えます。
また、投資家同士でコミュニケーションをとることに関して
アプリを使えばSNS機能で簡単に連絡を取ることができます。
通知機能ももちろんついています。

 

 

 

上記のアプリについて簡単に紹介しました。
自宅以外で、どこにいてもクラウドファンディングがしたいなと
少しでも興味がある方は、アプリを活用してみてはいかがでしょうか?

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

当店ダンディークは、主に30代から40代男性をメインターゲットに、生活がより楽しく快適になるようなスマートウォッチ、ポータブルコーヒーメーカー、アロマグッズ、ガジェット、便利グッズなど、クラウドファンディングで支持された商品を中心に、世界各国から取り寄せて販売しているセレクトショップです。

屋号 ダンディーク
住所 〒020-0015
岩手県盛岡市本町通1-7-1
営業時間 10:00~15:00
定休日:不定休
代表者名 山本けんたろう(ヤマモトケンタロウ)
E-mail info@dandyque.com

コメントは受け付けていません。