大型のオートバイクタイヤの空気管理

バイクタイヤの空気に関する注意点は…?

オートバイのタイヤも、自転車のタイヤと同様
空気圧などの管理はとても重要なものになります。

乗っていない間も、ゴムやバルブなどから少しずつ
空気が漏れていくので、定期的に空気圧の確認を行う必要があります。
適正な空気圧に関して、大型バイクには車体に表示ステッカーが貼られているので
その表示に従うようにします。

 

空気圧の高さと低さによるバイクへの影響

空気圧が低い場合、バイクを手で押すとき重たく感じます。
さらに燃費が悪くなったり加速が鈍くなったり・・・と
安定した走行ができなくなってきます。

逆に高すぎる場合、タイヤが劣化してきた時や
走行中の衝撃で圧力がかかった際に
タイヤが破裂する危険性があります。
さらに、タイヤが跳ねるような感じになり
乗り心地も悪くなります…。

これらのことから、空気圧は適切な値を維持することが
いかに大事なことかがわかりますね。

 

 

ガソリンスタンドの利用!

バイクの空気圧はガソリンスタンドで確認することができます。
さらに、空気圧をチェックした後すぐにコンプレッサーで
空気圧を調節することが可能です。
サービスがフルにあるガソリンスタンドでしたら
店員さんに頼んで調節してもらうこともできます。
初心者の方は店員さんのやり方を見ておくといいですね。

 

バイクのタイヤは自転車用空気入れでもOK?

バイクのタイヤは自転車用の空気入れを使うことができます。
空気入れについてるトンボロという名前のアダプターを外して
直接取り付けて空気を入れるようにします。

ただ、バイクのタイヤは体積が大きいため
ポンピングの回数がかなり多くなり、少々大変な作業になります。
そんな時に持っていて便利なのが電動の空気入れですね!

 

 

愛車と長く付き合っていくために…!

モノは長く使えば使うほど劣化してしまうのは避けて通れません。
けど、いかに長持ちできるか否は管理の仕方で変わってきます。
大切な愛車は徹底したメンテナンスで長く付き合っていきたいですね。

11月4日に先行販売するポータブル空気入れは
もちろんバイクのタイヤも使用可能です!
もうすぐ発売なのでお見逃しなく!

 

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

当店ダンディークは、主に30代から40代男性をメインターゲットに、生活がより楽しく快適になるようなスマートウォッチ、ポータブルコーヒーメーカー、アロマグッズ、ガジェット、便利グッズなど、クラウドファンディングで支持された商品を中心に、世界各国から取り寄せて販売しているセレクトショップです。

屋号 ダンディーク
住所 〒020-0015
岩手県盛岡市本町通1-7-1
営業時間 10:00~15:00
定休日:不定休
代表者名 山本けんたろう(ヤマモトケンタロウ)
E-mail info@dandyque.com

コメントは受け付けていません。