クラウドファンディングはどのくらい費用が掛かる…?

注目するのは手数料!

クラウドファンディングに掛かる費用で一番大きいものは
会社に対して支払う手数料です。
その額は型や事業者によって種類や金額が異なります。
今回は、国内の代表的な運営サイトを例として型別に簡単にご紹介します。

 

企業&型別の手数料

 

・購入型クラウドファンディングの場合

企業名 手数料
Makuake 20%
READY FOR ? 12~17%
CAMPFIRE 12%

 

 

・寄付型クラウドファンディングの場合

企業名 手数料
A-port 20%
LIFULL 15%
ReadyforCharity 17%

 

 

 

・融資型クラウドファンディングの場合

企業名 手数料
OwnersBook

基本無料

投資口座への振込は4~6%負担

払い戻しには300円かかる

クラウドバンク

基本無料

入金手数料はお客様負担

maneo

基本手数料は無料

振込手数料はお客様負担

 

 

・投資型クラウドファンディングの場合

企業名 手数料
セキュリテ 6~8%
エメラダ・エクイティ 20%
FUNDINNO 20%

 

サイトを選ぶときは手数料も考慮しよう!

 

 

もっとも手数料が低い種類は融資型です。

自分にとっていいサイトを選ぶ際
マーケティング力、安全性、プラットホームの特性も大事ですが
事業者や型によって異なる手数料も、大事な目安のひとつとなりますので
注目すべきものの一つとして、参考にしてみてください!

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

生活雑貨・セレクトショップ | ダンディーク

当店ダンディークは、主に30代から40代男性をメインターゲットに、生活がより楽しく快適になるようなスマートウォッチ、ポータブルコーヒーメーカー、アロマグッズ、ガジェット、便利グッズなど、クラウドファンディングで支持された商品を中心に、世界各国から取り寄せて販売しているセレクトショップです。

屋号 ダンディーク
住所 〒020-0015
岩手県盛岡市本町通1-7-1
営業時間 10:00~15:00
定休日:不定休
代表者名 山本けんたろう(ヤマモトケンタロウ)
E-mail info@dandyque.com

コメントは受け付けていません。